So-net無料ブログ作成

京王杯スプリングC 予想 [競馬]

シンガポールではシンガポール航空国際カップ(SIA Cup)、米国では三冠第2弾のPreakness Stakes、フランスでは仏2000ギニーと注目レースが目白押しの週末である。シャドウゲイト、ヤマニンキングリーが出走するSIA CupはGloria de CampeaoやAl ShemaliやLizard's Desireなどドバイ、香港の活躍組が参戦してきているので厳しいレースになりそうだ。[soon]

タマモナイスプレイが取消したのでゲイルスパーキーが逃げると見ているが、サンクスノート、ダブルウェッジあたりも行くかもしれない。何が行くにしてもビュンビュン飛ばすタイプではなく、競り合いもなさそうなので、千四にしては平均以下の落ち着いた流れになる公算大と見る。推定タイムは良で1分20秒台の後半あたりか…。

重め残りをひと叩きされて順調に良化しているタケミカヅチを狙いたい。左回りに不安のある馬だが、幸いにも最内枠でラチを頼りにレースができるので共同通信杯同様に何とかなりそうだ。昨年はこのレースも最内枠だったが躓いて出遅れ後方からの競馬になり、メンバー中上り3ハロン最高タイムをたたき出すも0.3差の5着で、スムーズだったらと思わせた内容であった。奇しくも今年も同じ枠で、また出遅れるようなことがあれば万事休すだが、センセイならキッチリと修正した騎乗を見せてくれると思う。

相手は人気はないがダブルウェッジにしたい。休み明けを何故かダートを使いボロ負けしたが、本質的に芝でこその馬だろう。叩いて明らかに良化しているようなので、3歳時にマイル重賞で活躍した底力が戻っていることを期待したい。

大外枠は不利だがオセアニアボスの勢いを買ってダークホースにしたい。Roberto系レッドランサムにサンデーサイレンスならまだまだ成長が期待できる血統だ。2着が多いのは決め手に欠けるからだろうが、府中なら持続力のある末脚が威力を発揮しそうな気がする。

サンカルロは中間フレグモーネで順調さを欠いたので評価を下げて連下にしたい。エーシンフォワードも千四はピッタリな距離だが、昨年から使い詰めなのと府中だと最後垂れそうなので連下でいいだろう。昨年の勝馬スズカコーズウェイもこの距離得意で叩き3戦目なので58Kでもそろそろ感があり連下に押えておきたい。

  まとめると[位置情報]

11489790.gif◎ タケミカヅチ
〇 ダブルウェッジ
▲ オセアニアボス
△ エーシンフォワード サンカルロ スズカコーズウェイ

馬券は◎を軸にした馬連と3連単にする。

 


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:競馬

nice! 6

コメント 2

f1wgp

おはようございます。
私はまだ悩んでおりますが、対抗ダブルウェッジは熱いですね!
by f1wgp (2010-05-15 10:22) 

miharukoma

>f1wgp  さん

ダブルウェッジかサンクスノートのどちらかが逃げ残ると見ていたのですが、切った方が…(涙)

マルカフェニックスはノーマークでしたので、サンクスノートを取っていても馬券は取れませんわなぁ~。
by miharukoma (2010-05-15 19:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。