SSブログ

マイラーズC 回顧 [競馬]

G1馬3頭が轡を並べて10着以下。能力通りに決着する傾向のあるマイル戦でのこの結果は、いまだマイル戦線が群雄割拠にあると言う事だろう。これでは今年の安田記念は香港勢にやられるかも? ローズキングダムが路線変更すれば面白いと思っているのだが…[soon]

レース結果              天候;[曇り]   馬場;稍重
--------------------------------------------------------------------
[1]    シルポート      1:33.2  前半3F 34.3 - 4F 46.2
[2] △ ダノンシャーク     1      上り4F 47.0 - 3F 35.7
[3]    コスモセンサー    1 1/2
[4]    ヤマカツハクリュウ  3/4
[5] ▲ レッドデイヴィス    クビ
--------------------------------------------------------------------
馬券 惨敗だわ…[ちっ(怒った顔)]

kaiko_01.gif大雨予報だったが降雨量は大したことなく馬場は午後になって稍重となったが、最終レースに至るまで重に悪化することはなかった。

外枠から押して行ったシルポートとコスモセンサーが出てきたが、同厩舎でコスモが控える形になりシルポートの単騎逃げとなった。ラップは3ハロン34.3、1000m57.5だから馬場を考えるとハイペース。しかも坂の下りからペースを上げて11.3-11.2としたため、後続も追走に一杯でなし崩し的に脚を使わされたので、最後のひとハロン12.7と脚が鈍ったにも関わらず押し切れたと言う事だろう。

掲示板に載った馬は最内ないしは内を通った馬ばかりで、外に出した馬はほとんどが二桁着順であった。開幕週の淀はトラックバイアスがあるのはある程度わかっているが、これほどまで極端な結果になるとは…。ある程度使い込んだ芝になる安田記念やマイルCSの参考にはなり得ないと見ていいと思うが、それにしてもマイル戦線は混沌に拍車がかかり今後の予想は難解になりそうだ。

                                     前半=中盤=後半 1000m
2012 シルポート        稍 1分33秒2 34.3=23.2=35.7 57.5
2011 シルポート        良 1分32秒3 35.0=23.0=34.3 58.0
2010 リーチザクラウン   良 1分32秒9 34.8=23.8=34.3 58.6
2009 スーパーホーネット 良 1分33秒9 36.2=24.0=33.7 60.2
2008 カンパニー       良 1分33秒6 35.5=23.3=34.8 58.8
2007 コンゴウリキシオー 良 1分32秒2 34.9=23.3=34.0 58.2
     ※2011年以前は阪神コース

昨年に続いて連覇となったシルポートは単騎マイペースの逃げに持ち込むと渋太いことが改めてわかったが、僚馬コスモセンサーのアシストも大きかったように思う。同厩舎なので無理に競り掛けてくることはないとわかっているので、馬に負担をかけずハナを取れた。時計のかかる馬場になったのも高齢馬のこの馬に味方したと思うし、前後半「46.2=47.0」はバランスの取れた時計で、それだけヤネのペース配分が絶妙だったと言えるのでは…。昨年逃げて0.4差の8着だった安田記念だが、今年も4角手前から仕掛けてくる馬に逆に脚を使わされる事になりそうなので、坂を上がって残り200までしか持たないだろう。恐らく今年も良馬場なら掲示板を外すことになると思うのだが…。

ディープインパクト産駒ダノンシャークは中団の内々で脚を溜めるロスのない競馬。直線も内を突いて伸びて来ての2着だが、最後のハロン12.7と鈍ったシルポートを捉まえられるような鋭い切れはなかった。マイルで出遅れなければ、重賞でもそこそこの競馬は出来るが、如何せんパンチ不足だ。4歳馬なので伸びシロはあると思うが、重賞未勝利馬なのでG1で馬券に絡んでくるのは厳しいだろう。

好スタートから控えて内々の4番手のコスモセンサー。流れに乗り直線で一旦2番手に上がったがダノンシャークに切れ負けしての0.4差3着。最高の競馬をしてこの結果だし、府中の長い直線だと脚が続かないだろう。中山向きの脚質だと思うのだが…

出遅れて後方からとなったレッドデイヴィスも内の経済コースを通り、上り3ハロン34.6最高タイムで0.5差の5着。叩き2戦目で良化を示したが、まだ本調子ではないようだ。実力馬が徐々に元に戻りつつあるようなので、安田記念では一発あるかも?

本命に推したリアルインパクトは前に出した競馬が出来ず中団から。外を回ったにせよ4角でもうギブアップ状態で殿負け。何とも不可解な負け方で、イワタは淀の下り坂が合わないかもと言っているようだが、長距離輸送がダメなのかも?  昨年の安田記念の勝馬で毎日王冠も2着の府中なら、今回の結果で人気が落ちると思うので再度狙ってみたくなる馬だ。馬体に異常がなくと内枠になればだが…

エイシンアポロンは中間順調さを欠きやや急仕上げで+10K。渋った馬場は得意だが外枠の不利もあり不本意なレースになったようだ。ひと叩きした効果も見込まれるので、安田記念でも渋った馬場になればチャンスはあると思うが、成長力に疑問のある血統でもあり、スピードレースになると分が悪いだろう。


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 2

唐津っ子

私もローズキングダムはマイラーじゃないかって思ってます.
陣営が方針を変更したら面白そうな気がしますが・・・
by 唐津っ子 (2012-04-26 23:12) 

miharukoma

>唐津っ子 さん

天皇賞から安田記念、2マイルからマイル
こんな使い方したら批判されるだろうな。
普通に宝塚に行くだろうね。

でも、秋は京都のマイルを使ってもらいたいなぁ~

by miharukoma (2012-04-28 01:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

福島牝馬S 回顧青葉賞 予想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。